おいしいお店

イートイン・海辺へテイクアウト どちらも幸せな逗子アミーゴマーケットのデリ

逗子の生活を彩るお店の一つ「アミーゴマーケット」はオーガニックで新鮮で美味しいデリと日用品などのセレクトショップ。デリはテイクアウトして海辺で食べたら最高。でも、イートインも同じくらい気持ちよい。

本格スペイン料理とワインの鎌倉Arashida(アラシダ)はお祝い・記念日にとってもオススメ♪

鎌倉・和田塚にあるスペインワインと本格スペイン料理を堪能できる「Arashida(アラシダ)」。シェフの嵐田憲和氏は、スペインの星付きレストラン「スベロア」をはじめ、各地でご経験を積まれた後、2010年10月に独立されたそうです。一品一品が丁寧で美味し…

葉山ステーション探検レポ!(写真いっぱい紹介記事)

2016年9月1日にオープンしたショッピングセンター「葉山ステーション」行ってきましたレポ! 葉山朝市とどう違う? 観光スポットとしてはどう? 葉山住民に便利なの? いろいろチェックしてみました!

逗子のパン店Oven'sオーブンズで朝食に焼きたてパンが食べられる幸せ

逗子の住宅街にあるパン屋さん、Oven's(オーブンズ)。朝8時オープンなので、逗子近辺で焼きたてパンを朝食に食べたいならココへどうぞ。

はしご酒で知られる横浜・野毛は立ち呑みで一晩明かせるアツい街だった!

飲み歩きで知られる、横浜・野毛で飲み歩き。夕方早くから、女性も交えて立ち呑み、行列が多くできる街。食べ物横丁での飲み記録!

ランニング後の一杯は逗子ビーチマフィンのヨロッコビール

逗子発の美味しいクラフトビール、ヨロッコビール。ビーチマフィンのタップルームで飲んだヨロッコビール感想

三崎が本店のミサキドーナツ。逗子店の雰囲気はオススメ

本店が三崎にあるから「ミサキドーナツ」。本店の三崎口店、鎌倉由比ヶ浜通り店、逗子店が路面店、そしてモール店舗として港南台バーズと、神奈川に合計4店舗。 三崎〜鎌倉〜逗子のお店の雰囲気や個性はそれぞれ少しずつ違います。

大人数の仲間でエスニックなら逗子Aroi(アロイ)

JR逗子駅から海岸方面へ向かって約5分歩く程度の距離、逗子銀座商店街入り口交差点の角に位置する逗子のエスニックAroi(アロイ)。 タイ料理というよりエスニック全般で渡ってメニューアイテムが豊富。 隣りの中華チャイハナも系列店。隣りのビアガーデンも…

鎌倉長谷のwoof curry。欧風カレーはもちろん海を感じさせる店内も魅力的。

吉祥寺カフェカレーの原点といわれる「まめ蔵」さんで腕をふるっていらっしゃったオーナーが長谷に開いたウーフカレー(woof curry)。海を思わせる爽やかなブルーの店内とサラッとしたカレールーなりにも複雑な味わいでオススメ。

鎌倉ベルグフェルド。長谷の大仏様観光ついでに寄りたいドイツパンとケーキのお店。

江ノ電長谷駅から鎌倉の大仏さまの高徳院へ向かって歩く途中の交差点を曲がったところにあるドイツパンとケーキのベルグフェルド。

【糸島〜壱岐SUPツアー】SUPで巡る秘境がスゴすぎる・壱岐島編

糸島〜壱岐をSUPで巡ろうと始まった視察ツアー。 前編の糸島に続いて後編は壱岐島編。 前編の糸島紹介記事はコチラから↓ ↓ さて。 糸島での滞在を終え、唐津港からフェリーに乗って壱岐島へ向かった2日目。 到着したのは雨上がりの印通寺港。 空と雲の感じが…

逗子のオリジナル中華・ベジタブルチャイニーズせろりや

逗子で見つけた美味しい中華。 三浦野菜がたっぷりオリジナルに混ぜ込まれていて、とても美味しい。女性にも相当好まれるのではと思う。

鎌倉みゆきぱん(Miyuki pan)は週3オープンこだわりのパン屋さん

パン激戦区の鎌倉で週3日だけオープンするこだわりのパン屋さん。 野菜酵母を使い、素材にこだわる手作り感は、インテリアやお店の作りからも伝わります。

鎌倉パンダバル(Panda Bar)。スペインバルで朝ごはん

鎌倉駅西口、御成通りにあるスペインバルのパンダバル(Panda Bar)。 友人と夜の時間帯に行った事がありまして、カジュアルでゆるい空気感が良い感じのお店だなと思っていたのですが。 実は朝8時オープン。スペイン風朝食も出してくれるんです。 朝は人も少…

湘南の海は秋が最高。七里ケ浜Pacific DRIVE-IN再訪レポ

海を目の前に心が本当に開放される場所、七里ケ浜。七里ケ浜Pacific DRIVE-INでは、夕陽まで存分に海前の景色が堪能できる最高の場所。

鎌倉隠れ家カフェで世界のエスニックWander Kitchen(ワンダーキッチン)

鎌倉駅西口を出て御成通りから一本脇に入った所にある隠れ家的カフェ&エスニック料理のお店Wander Kitchen(ワンダーキッチン) 料理は、エスニックに限らず、イタリアンからアメリカBBQ系、和食までまさに地球規模的な種類でお料理を出してくれます。中の…

【再訪】芦名ベーカリー芦兵衛。早朝から行列の、安定の美味しさ。

秋谷・芦名、浄楽寺交差点のそばにあるパン屋さんの芦兵衛。開店の8時には、焼きたてのパンを買うためにお客様が並んでいる、とても美味しくて値ごろ感のあるパン屋さん。

鎌倉腰越野菜フレンチSuzuは予想を超えた美味しさと居心地の良さだった

江ノ電の腰越駅から徒歩2分。 江ノ電通りにある「野菜フレンチSuzu」オーナーシェフとパティシエールが旬の野菜を使って大満足のフレンチをだしてくれます。とても美味しいので是非行って欲しい。

江ノ島カフェーマル。静かにアンティークの喫茶時間

江ノ島の島内にあるカフェ。シラスも海見えも関係ないけれど、アンティークが醸し出すゆっくりした時間空間を味わえる贅沢なカフェ。

鎌倉テールベルト。隠れ家ブックカフェで贅沢一人読書時間

鎌倉扇ガ谷にある隠れ家ブックカフェのテールベルト。ゆっくり本を読むために存在するような場所です。

七里ケ浜の海を見ながらのケーキセットならアマルフィイカフェ。

七里ケ浜の改札を出て江ノ島の方へ少し歩き、国道から1ブロック奥に入った所にあるのがアマルフィイカフェ。海が見下ろせるテラスがあって、小さいスペースながら景色とケーキセットの充実感がオススメ。

鎌倉海の家。由比ヶ浜はタイ村フードコートがオススメ。

由比ヶ浜の海の家。オススメはタイ村。300以上の席数があるフードコートには「タイ村889」や「バーウェンター」などの本格的タイ料理の他、中華料理、インド料理、串焼き、ケバブなどのエスニックが楽しめる。大勢で行くときに特にオススメ。

鎌倉FARM TO YOU。江ノ電が目前を通るガーデンカフェレストラン

今年2015年の4月に由比ヶ浜通りにオープンしたカフェが「FARM TO YOU」一目を引くオリーブの大木と江ノ電を眺めながらのカフェ時間、そしてレストランで頂くカリフォルニア料理は共に最高の心地よさ。

鎌倉長谷で海を見ながらタイ料理ならクリヤム(kuriyum)

地元でも美味しいと知られている鎌倉・長谷のエスニック、クリヤム(kuriyum)。 初夏の午後、ジャスミンライスの香りが漂うお店でカオマンガイを食べてみました。

最高の海景色が見えるレストラン26選。江ノ島〜鎌倉〜葉山編

夏は海。海を目の前にしながら食事が出来るお店を江ノ島〜鎌倉〜逗子〜葉山・秋谷という広エリアから25選してみました。どれもオススメ。毎日違う所に行っても一ヶ月は楽しめる。夏は短い。楽しみましょう。

江ノ島の美味しいお店にアロハテーブル湘南登場。海からも駅からも徒歩1分!

片瀬江ノ島駅の改札から徒歩1分。 そして、道路をはさんだ向こうが海と江ノ島!という素晴らしい場所にオープンしたアロハテーブル湘南(ALOHA TABLE shonan) 今後、ハワイの風と味を届け、地元にも愛されるお店になること間違いなし。

会席を楽しみたい時に読む「辻調感動和食の味わい種明かし帖」

突然ですけど、日本って良い国ですよね。 ほんとに、しみじみ思います。 梅雨の雨続きで気持ちがスローペースになりがちな時も、雨に濡れた紫陽花の鮮やかな色が目に入れば気持ちも切り替わりますし。 自然が豊かで四季がある事、これはとにかく素晴らしい事…

【祝・営業開始】wakanapan+SUNDAYJAMのパンで始める葉山・森戸の一日

2015年3月19日より葉山町の森戸神社前に移転してきたwakanapan plus SUNDAYJAM。イートインではSUNDAYJAMのパンケーキが頂けますが、今回はwakanapanのパンをテイクアウトして森戸海岸で頂くとっておきの贅沢をご紹介。

鎌倉ラカポシ。お花と食事から癒しと元気が貰えるカフェ

鎌倉・御成通りにあるカフェ、ラカポシ(Rakaposhi)は「フラワーカフェ」と言われるように、花屋さんとカフェが併設されている癒し空間。お花を感じながらおいしい食事を頂ける贅沢。

【鎌倉腰越お引っ越し記念の街紹介】満福寺散歩〜グルメまで

先日のブログでお伝えした通り、約一年、藤沢・片瀬江ノ島の住人だったワタシが、一転して鎌倉・腰越住人になりまして。 <a href="http://coconots9.hateblo.jp/entry/2015/05/25/113000" data-mce-href="http://coconots9.hateblo.jp/entry/2015/05/25/113000">江ノ島から鎌倉腰越へお引越し。シェアハウス間で始まる新たな広がり。 - ここのつブログ(湘南〜東京デュアルライフ@江ノ島〜鎌倉腰</a>…