読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七里ケ浜パンKONDO(コンドウ)。丘の上の小さなパン屋

おいしいお店 七里ケ浜 ブーランジェリー・パン屋さん 湘南暮らし 湘南散歩

日曜の朝。

何を食べようかなと考えて、思いついたのは、七里ケ浜の丘の上にあるパン屋KONDO。

七里ケ浜は海沿いの華やかなイメージが定着しているかもしれませんが、海を背にして丘を登っていくと(簡単に言ってますが、結構な登り坂ですからご覚悟をw)高級住宅街の街並の中に、それはそれは素晴らしいグルメ良店が集まる一角があります。

 

いろいろ美味しいお店が集まってるのですが、今回ご紹介するのはパン屋さんのKONDOさん。

ここ、外に漏れ出るパンの香りで、すでに相当な破壊力があります。

七里ケ浜パンKONDO(コンドウ)

七里ケ浜パンKONDO(コンドウ)

パン屋さんの焼きたてパンの香りとか、おそば屋さんのおダシの匂い、焼き肉屋さんのタレが焦げる匂いなど、嗅覚を破壊してヒトに思わぬ行動を取らせるものは多々ありますが、この看板を見たあたりですでに漂ってくる焼きたてパンの香りはすごいです。

 

久しぶりに嗅いだなー、お店の外でパンの香り。

しかし、今更思いますが、パン屋さんはこの兵器をもっと効果的に使うべきだと思いますね。外に焼きたてパンの香りを漂わせているパン屋さんってあまりない気がします。

 

・・・と、話を戻して、ドアを開けると、店内はとってもこじんまりした小さなスペース。

七里ケ浜パンKONDO(コンドウ)

七里ケ浜パンKONDO(コンドウ)

お客さん、3人も入ったら満員かなー。

七里ケ浜パンKONDO(コンドウ):plain

どれも美味しそうなので、どーしよーと悩んでモタモタしていたら、

七里ケ浜パンKONDO(コンドウ):plain

私の後からお買い物にいらしたご婦人にフォカッチャ全部お買い上げされてしまったよ。。

七里ケ浜パンKONDO(コンドウ):plain

オススメは、このまんまるメロンパンとのことでしたので、素直に買ってみる。

七里ケ浜パンKONDO(コンドウ):plain

サンドイッチも美味しそうなんだけどな。

 

パンを買ったら向かう先はもちろん海。

七里ケ浜パンKONDO(コンドウ):plain

この日はちょっと曇りがち。それでも、おいしいパンは海辺で頂く。これ、お約束。

七里ケ浜ファーストキッチン横の駐車場のコンクリ塀の縁に座れば、そこはサーファーの様子を下に見ながら、右手に江ノ島が一望できる最高のポジション。

えっと。まずは、100%リンゴジュース。

七里ケ浜パンKONDO(コンドウ):plain

飲み終わったら花瓶にしても可愛いかなと、ついビンの形に誘われてつい買ってしまった。すっきりして、とってもピュアな味。

そして、メインのパンは、モッツァレラチーズとハム。

七里ケ浜パンKONDO(コンドウ):plain

七里ケ浜パンKONDO(コンドウ):plain

塩気が程よくお肉の味も感じられるハムがかなりイケている。

 

しかし。七里ケ浜はいいなー。

江ノ島は、のんびり食べてたりしたらあっという間にトンビが来てさらって行くからさ、ゆっくりパン食べてる雰囲気、案外ないんだよね。。

 

そして、おやつはコレ、まんまるメロンパン。 

七里ケ浜パンKONDO(コンドウ):plain

ぐるり一周のビスケットが結構手強くて、なかなか割れない。

ぼろぼろにくずさないようにパカッと思い切り割ってみる。

七里ケ浜パンKONDO(コンドウ):plain

お。お?美味しい。

周りサクッと中はフワッと。甘み抑えめが良い。

そうだよね、周り全部覆っているビスケット生地が甘かったら飽きちゃいますもんね。

 

この、KONODOパン屋さん、Facebookで美味しそうなパンの紹介が毎日更新していらっしゃいます。もうね、どれも美味しそうで、見ているだけで悶絶。

2〜3日に一回更新されるんですけどね、本当に幸せになるページです。すごーく行きたくなる。

あと、ここ、実は、陶器製のパンケースで焼く食パンが実はお店の売りだそうです。

私はいつも海辺で食べる為に買った事がないんだけど、是非一度買ってみよう。

 

【パンKONDO】 

https://www.facebook.com/pan.kondo?fref=ts

鎌倉市七里ケ浜東4-4-1

0467-32-2244

10:00-18:00

定休日:月曜・火曜


パンkondo (ぱんこんどう) - 七里ヶ浜/パン [食べログ]