読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春は江ノ島。観光・遊び・グルメ・お土産総まとめ16選。

春ですね。

江ノ島から見える富士山には早くも霞がかかっている様な。

冬の澄み渡るような空気感とは違う表情を江ノ島も見せ始めました。

活動開始、さて江ノ島に遊びにいきましょう。

そして、美味しいものを食べて幸せいっぱいの気分になりましょう。

というわけで、江ノ島行くならのオススメまとめ記事を作ってみました。

【目次】

1、観光・遊びスポット

2、江ノ島駅周辺グルメ

3、一休みするなら

4、お土産買うなら

1、観光・遊びスポット

ここのつブログ

(1)江ノ島・島内の王道ルート

初めていくならやっぱり江島神社にお参りして、龍恋の鐘を鳴らしたいよね♡

(2)裏の江ノ島を歩きたいならこのルート

観光ルートを少し外れると、ほんとうに穏やかな江ノ島が見えてくる。

 (3)「えのすい」こと新江ノ島水族館

くらげで一躍有名になったえのすいだけれど、イルカショーも健在。

一般入場料は大人2,100円。年パス4,000円。

これ、どう考えても年パス買うでしょw 

coconots9.hateblo.jp

(4)江ノ島アイランドスパ

相模湾と富士山を眺めながら江ノ島唯一の天然温泉につかる贅沢。

スパや足つぼにトリートメント、サウナとそしてレストランやカフェ。

10時オープンからクローズの22時まで一日中楽しめます。

(季節によって開館時間は変わります)

女性ならレディース・デーの月曜がオススメ。

www.enospa.jp

 

 2、江ノ島駅周辺グルメ

(1)イルキャンティ・ビーチェ

【ジャンル】イタリアン

【誰とどんな時に?】カップル、友人・仲間、家族。オールマイティに。

【ここのつコメント】

店内からは江ノ島と海が見えて開放的でカジュアルな店内。

ファミレスという感じでもないけど、お高くもないのが楽チンな感じ。

サラダドレッシングの美味しさはあまりにも有名。

江ノ島イルキャンティ・ビーチェ

coconots9.hateblo.jp 

(2)Restarurant GARB (レストランガーブ) 

【ジャンル】イタリアン

【誰とどんな時に?】カップル、4〜6人位までの友人と。貸し切りパーティも。

【ここのつコメント】

味も良く、見晴らし最高。

店員さんの対応もナイスなのに比較的混んでいない穴場的オススメイタリアン。

かの有名なパンケーキ店「Eggs'n Things」の2階。

Restarurant GARB (レストランガーブ)

Restarurant GARB (レストランガーブ)

 

coconots9.hateblo.jp

(3)ザ・マーケットSE1(エス・イー・ワン)

【ジャンル】ジェラート、ピザ

【誰とどんな時に?】少人数の友人で。デートでちょっと立ち寄るのも良いかも。

【ここのつコメント】

ジェラートとにかく美味しい。

小さなお店なので、2〜3人まで。

季節のジェラート最高。限定数のピザ、これまた絶品。

ザ・マーケットSE1(エス・イー・ワン)

coconots9.hateblo.jp

 (4)Loasi (ロアジ) 

【ジャンル】イタリアン

【誰とどんな時に?】友人(4人まで)、カップル。ゆっくりと落ち着いた雰囲気で。

【ここのつコメント】

お食事、とても美味しいです。

マスターによるワインと地ビールにもこだわりアリ。

要予約。多分飛び込みでは入れません。

Loasi (ロアジ)

 

coconots9.hateblo.jp

 (5)DIEGO BY THE RIVER(ディエゴ バイ ザ リバー)

【ジャンル】アメリカン・ハンバーガー

誰とどんな時に?】友人・仲間、カップル。デートにもオススメ。

【ここのつコメント】

江ノ島から少し離れた境川 川沿いにあるアメリカン。

店内の開放的な空気感と江ノ島を眺める景観が気持ちよい。

Wi-fiフリーなのが個人的にGoodかと。

DIEGO BY THE RIVER(ディエゴ バイ ザ リバー)

 


 3、一休みするなら

(1)しまカフェ 江のまる

【ジャンル】古民家カフェ

誰とどんな時に?】友人、カップル。

【ここのつコメント】

大正時代の古民家を改築したカフェ。

島巡りのアップダウンの途中に一休みするのに絶妙なロケーション。

横の立ち飲みカウンターの様な小窓から江ノ島ビールを売ってくれるのも◎

しまカフェ 江のまる

しまカフェ 江のまる

 

tabelog.com

(2)江ノ島 LONCAFE (ロンカフェ)

【ジャンル】フレンチトースト

誰とどんな時に?】カップル、女友達同志。

【ここのつコメント】

江ノ島の島の中、さらにサムル・コッキング苑の中にあります。

(入園するのに200円かかるので、そこ、ちょっと微妙かも)

店内からの展望は最高で気持ちよいけれど、結構並ぶので朝イチに行くべし。

江ノ島 LONCAFE (ロンカフェ)

 

loncafe.jp

(3)カフェーマル

【ジャンル】アンティーク系カフェ

【誰とどんな時に?】女子で、カップル、落ち着いた雰囲気で。

【ここのつコメント】

江ノ島島内の裏道、旧市街にある穴場的カフェ。

蔦が絡まる外観で、森の中にいるみたいです。外の小庭も◯

ひっそりとゆっくりしたいときにオススメ。

カフェーマル

カフェーマル

tabelog.com

(4)イルキャンティ・カフェ 

【ジャンル】カフェ

【誰とどんな時に?】カップル、女子同士。カジュアルに

【ここのつコメント】

江ノ島を外から眺めるイルキャンティ・ビーチェの姉妹店。

島の上のテラス席から相模湾を一望できる爽快感は最高。

夜にはライトアップされたシーキャンドルがそばに見えて◎

tabelog.com

4、お土産買うなら

(1)江の電もなかの扇谷

龍口寺そば、江の電がすぐ隣を走る曲がり角にある老舗の和菓子屋さん。

最中は中に求肥入り、あんこは昔ながらの素朴な味。

店内にちっちゃな椅子があって店内で頂く事も可能。

江の電もなかの扇谷
江の電もなかの扇谷

 江の電もなかの扇谷

(2)海苔羊羹の中村屋と玉屋

江ノ島の海苔羊羹は中村屋さんと玉屋さんの二つ。

古いのは島内にある中村屋さんで創業明治35年。

ちなみに島外にあるのは玉屋さんで創業明治45年とのこと。

(3)しらすの腰越漁港

腰越漁港へ行くと、朝採れしらすを売っているお店がたくさんあります。

しらす丼を頂くのはもちろん、お土産にするもオススメかと。

 

江ノ島には、まだまだ美味しいものも見る所もありますが、ひとまずここまで。

春の江ノ島を楽しんで下さいね。