読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワインと地ビール豊富な江ノ島のイタリアン ロアジ(Loasi)

 

江の電・江ノ島駅からスバナ通りを海に向かってホントにすぐ右手にあるロアジ(Loasi)

もともとは腰越にお店を構えていたそうなのですが、このたびこちらに移転。

 

ここ、もともとは、私が大好きな小さなお魚料理のお店の板さんに教えて頂きました。

なんでも、その板さんとお客さまがわざわざ予約をして鎌倉からやって来るイタリアンとのこと、否が応でも盛り上がります。

赤いVespaが目印ですね。

江ノ島ロアジ(Loasi)

食事に行こうと歩いていた時にちらっとお店をのぞき、ダメ元で混み状況を聞いてみたところ、ちょうどキャンセルが出たので入れると!

予約でいつも満席と聞いてたので超ラッキー!

江ノ島ロアジ(Loasi)

店内は、コバルトブルーと白で統一されて、爽やか。

湘南の海と空と雲のイメージそのまま。

海の間近ではないけれど、潮の香りがしてくるような雰囲気。

江ノ島ロアジ(Loasi)

 そして、ご主人はなんと言うのでしょうか、穏やかで優しそうな雰囲気で、その昔読んだ青い鳥文庫「霧の向こうの不思議な街」に出てくる登場人物のような雰囲気です。

(・・・と、同じ事をオットに伝えたけれど、さっぱりわからんと一蹴されました。

わからないかなぁ。。。

つまり、ちょいファンタジーな感じなんですが。。。今度写真を撮らせてもらおうかな。。)

 

頂くメニューはPranzo Aの前菜盛り合わせ、フォカッチャ、パスタ、ドリンクのセット1600円。 

こちらのシェフ、本当にお酒が大好きなんでしょうね、とても丁寧に説明してくださいます。

地ビールもたくさん用意してあるようだったので、いくつか並べて頂いた中からセレクト。

ラシュフ。

江ノ島ロアジ(Loasi)

ラベルが可愛くて、つい選んでしまった。

苦み抑えめのフルーティなベルギービール

色からしてフルーティ>苦みというバランスが見えるようです。

 

ちょっと驚いたのがこちら。ドシャス・ド・ブルゴーニュ。

江ノ島ロアジ(Loasi)

ブルゴーニュ、というネーミングとこの色の赤さから、まるで赤ワインのよう。

味わいもビールというよりまるでワインのような深い味わい。

この手のビールはキンキンに冷えていなくても美味しく飲めますねー。

でも、このブルゴーニュというのは、ブルージュで生まれたブルゴーニュ侯爵の娘さんから名付けたそうなんですが、赤ワインのような地ビール、という方が覚えやすい。

 

前菜。

とても、とても美しい!

江ノ島ロアジ(Loasi)

前菜だけで何種類あるのでしょう!

お花畑のようで、シェフの細やかさと芸術感覚とサービス精神が伝わってくるようです。

結構この一皿だけで十分な満足感。

 

本日のパスタとして、ジャガイモとインゲンのジェノベーゼ

江ノ島ロアジ(Loasi)

ジャガイモ、インゲン、ジェノベーゼは黄金の組み合わせですが、ジャガイモがもったりせずに良いバランスで美味しい。

 

グラスワインもハウスワインではなくて、数種類のボトルから選べます。

グラスワインでいろいろ選べるのって、すごく贅沢で嬉しい。

それに、このワインを説明する時のシェフの嬉しそうなお顔と言ったら!

本当にお料理とワインを愛していらっしゃるんだなぁと、一つ一つの説明を聞きながら、こちらが嬉しくなります。

どれも素敵に聞こえたのですが、個人的にちょっと辛めのリースリングが大好きなので、今回はLoimerのリースリングに決めました。趣味にドンピシャ。夏にピッタリ。

いつか自宅用に買いたいです。

 

もう一品の、本日のパスタは、しらすとズッキーニ、大葉のアーリオオーリオ。

江ノ島ロアジ(Loasi)

こちらには、勝沼ワインがとりわけお好きとおっしゃるマスターに、新巻葡萄酒のゴールド甲州を選んで頂きました。

和の柑橘系の香りがしらすに合うんでしょうか、キリッと冷やしてあってとても美味しい。

パスタもふっくらしたシラスとくったりしたズッキーニが美味しかった。

 

どのお料理もくどくなくてすいすい食べられてしまったので、ついついドルチェも期待してしまう流れに。

ドルチェ300円ということで迷わず追加オーダー。

 

頼んだのは、リコッタと松の実のトルタ(タルト)

江ノ島ロアジ(Loasi)

ほんわかと温めてあるので生地の柔らかさと甘さの優しさが食後にちょうど良い感じでした。

 

メニューも、シェフの存在感や雰囲気も、お酒も、どれも心地よく流れていく。

20席弱のお席が予約でいつも満席というのがよくわかるお店。

でもきっと、シェフが丁寧にお客様に対応したいからこその、あの店内のサイズ感なんだと思います。

店内の男女比は、もちろん女性が多かったけれど、お一人での男性のお客様もいらしてるし、確かに全ての人に愛される感じのお店だなぁと感じました。

 

もう一度行ってみたい。次回はワインをたっぷり飲める夜の部に。

 

【ロアジ(Loasi)】

藤沢市片瀬海岸1−9-6

0466-90-3200

ランチ 12:00−14:00(L.O)

ディナー 18:00-21:00(L.O)

火曜定休(不定休あり)

※ 予約をおススメします。


ロアジ - 神奈川県 鎌倉市 - イタリア料理店 | Facebook