読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

江ノ島一美味しいピザとジェラートSE1と龍口寺散歩

おいしいお店 江ノ島・鵠沼 湘南観光 イタリアン 湘南散歩 スイーツ

The Market SE1(ザ マーケット エスイーワン)

江の電江ノ島駅から腰越方面へ3分ほど歩いた交差点にあるThe Market SE1(ザ マーケット エスイーワン)

略して、エスイーワン。

ジェラート屋さんだけど、ナポリピッツァもあるらしく気にはなっていたけれど、小さな店内にお客様がひっきりなしで、なんとなく遠慮してました。

でも友人の「日本で一番美味しいジェラート屋さんと思っている」とのコメントで、これはやはりすぐにでも行かねばと翌日飛んで行った。

そしたら驚き、ウソじゃなかったよ。

ジェラート最高。そして、ピザも負けないくらい最高。

お店構えは小さいけれど、お味は最大級に忘れがたい美味しさ。

江ノ島で一番美味しいピザとジェラートとタイトルに書きましたが、本当は日本一とお伝えしたい。 

 

The Market SE1(ザ マーケット エスイーワン)

6人も入ったら店内がいっぱいになってしまうかもしれないほどの小さなスペースに、2人が座れる場所とカウンター。

The Market SE1(ザ マーケット エスイーワン)

お店の外には小さなベンチと椅子があるので、外で通り過ぎる江の電を見ながらジェラートを頂くのもなかなか良い。

とにかく16種類くらいのテイストがどれも美味しそうで、ほんっと決められない。

だいたいが、ここでシングル注文してる人見た事ないし。

ほとんどの人がダブル。無理ないと思いますね、これ。

だって一つには絞りきれないですもん。

決める力のなさを痛感する瞬間w

そんな中、今回、私は、山のミルクと桃シナモン(初秋の旬の味)に決めました。

The Market SE1(ザ マーケット エスイーワン)

決められた自分、エライ。

(先の知人は、前回ここに来た時には4〜5種類頼んでおかわりしたそうですw。でも、気持ちわかる。当然だと思う)

 

白い方が「山のミルク」

ミルクそのものの味がすごく優しい!そして、くどくない!!

何と言っても、材料で一番こだわって選んだ牛乳というだけあって、身体の隅々にミルクがそのまま届けられて行く感じ。

使っているのは、この「山のおちち牛乳」とのことだけれど、横においてある写真も気になる。

The Market SE1(ザ マーケット エスイーワン)

聞いてみると、店主さんのヤスさんは、日本やイギリスの名店でのシェフを経てHONDA Racing F1チームの専属シェフとして世界各国に帯同していたんですってー。

すごいー。

そして、レースがオフの間は、ロンドンのNOBUで働きながらも個人でケータリングや料理教室などをされていたそうで。

今年も10月の鈴鹿F1の時期はそちらに行かれるとおっしゃってました。

F1レーサーの事は詳しく知らないけれど、今も現役のレーサーたちが食べるものと同じものを頂けるというのは、なんだか自分も究極のスピードにチャレンジできそうな気がしてきます(なんのスピードかは謎w)

それと。

忘れちゃならないのが、ここのナポリピッツァ。

これ、ヤバいです。ヤバかったです。

オーダーしたら、ヤスさんがケースからタネを取り出し、ささっとのばして作ってくれるのですが、The Market SE1(ザ マーケット エスイーワン)

手早くのばしてさっとソースをかけ、トッピングをパッと散らして横のオーブンでバッと焼き上げる。 

The Market SE1(ザ マーケット エスイーワン)

The Market SE1(ザ マーケット エスイーワン)

チーズが湯気を出してぐつぐつ音を立てているその熱々ピザを、目の前のカウンターですぐに切ってくれて、すぐ食べる。

オーブンは500度だって!

作る→焼く→食べるの3ステップ。

もっちもちの一気通貫

手際の良い手さばきをすぐ目の前で見ながら、それがそのまま目の前に出される間合いの良さ。

小さな店内サイコー。

マルゲリータ

定番中の定番とは言え、ここのトマトソースは本当においしかった。

 

こちらは、マストゥニコーラ

The Market SE1(ザ マーケット エスイーワン)

マストゥニコーラは元祖(最古)ナポリピッツァと言われる定番ピザ。

実にシンプル。実に美味しい。

The Market SE1(ザ マーケット エスイーワン)

ガーリックと黒こしょうがチーズとすごく合う。

背脂が危険なほどに旨味を加えてる。これはヤバい、ほんとに。

The Market SE1(ザ マーケット エスイーワン)

ビールもあります。大きなグラスについでくれます。

目の前をゆっくり通り過ぎる江の電を見ながらいただきます。

目の前の人が目の前で作ってくれた美味しいものを、人と街のぬくもりを感じながらのんびり頂く。

気持ちもお腹も満足する幸せな時間です。

 

あ、大事な事。

このピッツァ、一日限定20枚だそうです。

くれぐれもご注意くださいませ。

FacebookTwitter、HPをチェックしていると美味しい情報がたくさん載っているのでまずは要チェックです。

http://themarketse1.com/

 

さて、お腹がいっぱいになって、もうそれでホントにすっかり十分満足して昼寝でもしたいトコロなんですけどね、せっかくなので信号渡ってすぐ目の前にある龍口寺に寄ってみることにしました。

龍口寺

なにせ江ノ島は古い土地なので、いろいろ歴史に縁のあるお寺や名所が多いのですが、龍口寺は、ざっくり言うと、日蓮聖人が当時刑場だったこの龍の口という場所で法難にあったのが、それが霊跡となったことを受けて一堂を建立したのが始まりだそうです。

龍口寺

つまり、ここ龍ノ口は鎌倉時代の昔、罪人を処刑する刑場だったということ。

日蓮聖人は幕府に楯突いた事(立正安国論の奏上)を咎められ、市中引きずり回しの刑の上、ここで斬首の刑に処される所だった。

あわやというその瞬間、江ノ島の方から満月のような光ものが飛んできて首切り役人の目が眩み、役人一堂畏れおののき、斬首の刑が取りやめになった。

龍口寺

龍の口刑場で処刑取りやめになったのは日蓮聖人をおいて他におらず、この出来事は「龍ノ口法難」と呼ばれ、また、日蓮聖人の四大法難の中でも屈指の霊跡となったとのこと。

うーん。ウンチク。 

龍口寺

しかし、こうやってマジメにお勉強していくと、江ノ島がなぜにパワースポットとなったのか(なっているのか)、そして、ワケもわからないままに、なぜ人はこの場所に引き寄せられてくるのかが理屈でなくて理解できるようになってきますね。

 

やっぱり、江ノ島には龍神なのか何なのかわからないけれど、きっと強いパワーがあるんでしょうね。

龍口寺

ここが、日蓮聖人が一時幽閉されたという土牢。

 

また、ここの裏山はちょっとした気持ちよい散策コースになっていて、どんどん小径を上って行くと、腰越漁港や相模湾が一望できる見晴らしの開けた場所に出ます。

龍口寺

真っ白な仏舎利塔の頂上からの眺めはかなり気持ちよい。

江ノ島で一番高い場所なのかなー。

(あ、もしかして、地震が来たらここに避難すれば良いのか!)

釘を一本も使わない組み込み式の本式木造五重塔は、神奈川県建築物百選らしい。

龍口寺

あと、ここ龍口寺では、毎月第三日曜日に大骨董市が開かれるそうです。

何が出るのかな。

フリマ好きとしては、一度は見てみたい。

 

【The Market SE1 (ザ・マーケット・エスイーワン)】 

藤沢市片瀬海岸1-6-6

0466-24-8499

11:00-18:00

営業日はHPカレンダーをご確認ください。

 

http://themarketse1.com/ 

【龍口寺】

藤沢市片瀬3-13-37

0466-25-7357

9:00-16:00

 

http://ryukoji.jp/