読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の世界をほんのり広げてくれるブログ9つ

f:id:coconots9:20150604113957j:plain

(小網代の森)

改めて思うけど、ブログは私の世界を広げてくれている。自分で書いていても、他の方のブログを読んでいても。

  • 多くの方が「ブログを始めて良かった事」について「世界が広がった」と書いていらっしゃるけれど私もそうそう!と共感します。

そこで、好きなブログから中でもみなさんに紹介したいと思うブログをここのつ選んでみました。(ところで11月は「好きなブログ告白月間」だそうですね。知らんかった。今は6月だけど、良しとしようw)

食いしん坊のここのつ、ピックアップしてみたら案の定「食べ物系」が多かったのですが、あえて、そっちではないブログからご紹介しますと。

1、岐阜で水彩画&水彩イラスト教室を開催していらっしゃるというAiryさんのブログ

Airyさんがいろいろな切り口から水彩画の魅力を語って下さるブログ。

Airyさん、本当に水彩画が大好きで大好きで仕方ないんでしょうね。

その水彩画の世界を一人でも多くの人に知ってもらいたいと思っていらっしゃる、その気持ちがビシビシ伝わってきます。

読んでいると、自分にも素敵な水彩画が描ける気がしてくるし、それだけではない広い世界を知る事が出来るのではないかと言う気がしてきます。正直、Airyさんのお教室が岐阜で良かったです。近所にあったら絶対通ってしまっていたに違いない。(いやいや、それは良い事だろうけど、きっとw)

2、在宅介護2年の日々をイラストで綴っていらっしゃる、さとういもこさんのブログ

私の父はずいぶん前に他界しましたが、最後は介護が必要でした。主に父の世話をしていたのは母だったので私は楽をしていたけれど、それでもやっぱり大変でイロイロありました。そんな時、対象から距離を取ることってなかなか難しいこと。いもこさんは、そんな日常を、読ませる側に重苦しさを少しも与えないままにあたたかい色調のイラストにして、上手に客観視していらっしゃる。読んでいて、泣き笑いや自然にうなづいたりがこみあげてくるブログ。

3、日々の何気ない生活の、あたたかい情景を切り取ってくれるサンシャインさんのブログ

何と言ったら良いのでしょう。これぞエッセイ、と言いますか。

自然体で、良い感じに肩の力が抜けていて、読んでいてホッとするブログ。

つまるところサンシャインさんとは個人的に趣味が合う、そう言うことだろうけど、時々紹介してくださる本のラインナップも好み。その人を見てホッとする感覚って、その方の言う事、する事、好きなものにブレがないって事なのかもしれないですね。もちろん「わぁ意外!」と言う事があっても良いのですけどね。 

 

4、役に立った事やご家族の事など、生活の中で見つけるいろいろなTipを共有してくれるこかげさんのブログ

「ちょっと考えることや、どーでもいいことなど」とおっしゃっておられるけれど、どーでもよいなんてこと全然なくてw

そして、ブログのテーマやジャンルがとにかく多彩。それでいてフレンドリー。

ちょうどブログを始めて1年とのことですが、これからもいろんなテーマについて書いて下さるブログを続けて欲しいです。

5、普通の日本人がアメリカの田舎で暮らす時に感じる生活のアレコレをオモシロおかしく教えてくれる理系大学院生ごーとさんのブログ

もうね、ほんと面白いです。アメリカって、こんなに面白い国だったっけ?って改めて気づかせてくれるんですが、それはごーとさんの視点がユニークで、伝え方が秀逸だからでしょう。ごーとさんのブログを読んでいると、なんだかわからないけれどアメリカの田舎を旅してみたくなる、そんな欲望がムラムラ湧いてきます。

 

6、「いつか素敵な一杯をあなたに」がキャッチコピー。だけど、今すぐ素敵な一杯を入れて欲しいと思うHand Dripさんのブログ

とにかく、いつも美味しいコーヒーの香りが漂ってくるんです。

そして、何と言っても美味しそうなスコーンとか焼き菓子の紹介が素敵。惜しみなくレシピを公開されるのも気前良いです。こんなお店が近所にあったらゼッタイ毎日通います、ほんとに。

ブログの最後にコーヒーの写真が載るのですが、写真だけでコーヒーが美味しそうに見えるって、なかなかないと思う。不思議。

7、旬の野菜、珍しい野菜の紹介と簡単レシピを限りなく美しい写真とともに紹介してくれるホマレ姉さんのブログ

もうね、ホマレ姉さんのブログは見ているだけで目の保養になるんですよ。そして、こんな野菜があるのか、自然の力強さがある野菜ってこんなにキレイなんだと気づかされます。野菜に対する未知なる世界が広がります。

ホマレ姉さんは「実際にお野菜を料理して実際に食べて欲しい!」って思っていらっしゃる事と思いますが、すでに見ているだけで満足w

ブログに載っている写真はプリントアウトしてカードにしたり壁に飾っても良いと思う。

8、脱料理初心者を目指し淡々と記録というけれど、もはやぜんぜん料理初心者ではないSHONAN134さんのブログ

初心者とおっしゃっておられるけれど、とっくに初心者は脱しておられると思われます。料理初心者とは(うちのオットのように)「レシピにある通り調味料から食材まで含む全ての材料をイチから揃えてその通りに作る人」なのではないだろうか。それに反して、SHONAN134さんのレシピは「あるものを上手に使って美味しいものに変身させる」というプロの域。

手軽に作れてお酒に合うレシピが多く、スマホでスクロールしないで作り方が見れるので、ビール飲みながら作れるのも良いです。

9、お弁当持参を決心した情報系大学生というカエデさんのブログ

カエデさんが日々作っているお弁当写真と、旅先で美味しい食べ物などについて書いてあります。アルミ楕円のお弁当箱には、基本は白ご飯と梅干し、そして3品程のおかずが彩りよく詰められていて、いつもとても美味しそう。私は息子と娘のお弁当を作り続けて16年が経つけれど、こんなにバリエーションないなぁ、と。。。

食事を頂くという行為から栄養だけでないエネルギーも取込んでいるし、学生としてお勉強やいろいろ忙しい中で自分でお弁当を作っていること、かーさんは応援したい!(って、私はカエデさんのかーさんではないけれどw)

 というわけで、沢山あるブログから9つに絞るって、とても大変でした。

他にも、みんなに教えたい、自分が好きなブログはたくさんあるのに。。

 

このブログを書いて気づいた事。

自分は、

”こんな素敵なモノがあるんだ!”と感じたモノやコトやヒトを、

自分の大好きな友人や、

もっと広い範囲の一人でも多くの方たちに、

紹介したり、伝えたりすることが、

本当に好きなんだな、

ということ。

でも、そうか。だからブログが続けられるんだな。あ、そうか。笑。

f:id:coconots9:20150604113707j:plain

(タイツリソウ@群馬県川場村)