読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人数の仲間でエスニックなら逗子Aroi(アロイ)

おいしいお店 エスニック(カレー・メキシカン) 逗子

逗子aroi(アロイ)

逗子銀座商店街入り口交差点の角に位置する逗子のエスニックAroi(アロイ)。

JR逗子駅から海岸方面へ向かって約5分歩く程度の距離でしょうか。

「Aroi」とは、タイ語で「美味しい」と言う意味なのでタイ料理を想像するところだけれど、むしろ「エスニック全般」と思って入るべし。

その方がメニューを見た時に気分が盛り上がります。

というのも、とにかくメニューが豊富。

分厚いメニュー2冊にぎっしりアイテムが並んでます。

というか、豊富過ぎる。むしろアイテムが豊富すぎるのが難点とも言えるほどか。

逗子aroi(アロイ)

この時はランチタイムに入店したので、ランチメニューから選ぼうとするも、フォーだけで9品目(フォーってタイ料理でなくてベトナム料理ですしね)。

ランチプレートで3セットあって、ここにもミニフォー。

丼ぶりもあり、それぞれにお得なセット(フォー+半チャーハン)があったりする。

そこに加えて「大人気な一品」と謳われるページあり、「グランドメニュー」なるものも。

また、アラカルトやおつまみもたくさんあるので、その組み合わせたるや無限大。

 

普段からメニューからオーダー品をさくっと決められない人(つまり私とかw)が入ると 無限の「メニューが決められないループ地獄」に陥ります。

 

 

というわけで、散々悩んだ挙げ句、結局ランチコース(スープ、デザート、ドリンク付き)という無難なアイテムに落ち着きました。。。。

 

そんな中、オーダーを穏やか〜に待ってくれる店員さんが、ヒジョーに感じ良いです。

中国の方?ゆるく、にこやかな対応で心なごむ、逗子のローカル感を体現。

逗子aroi(アロイ)

カウンター、テーブル席、どこも手作り感いっぱい。

何から何まで、逗子という町にうまくとけ込んでいる空気感が良い。

逗子aroi(アロイ)

シェフはどうもバンコク出身らしいです。

ランチセットの野菜たっぷりグリーンカレー

逗子aroi(アロイ)

ニンジン、フクロダケ、ヤングコーン、バジル、ピーマン、ゴロゴロの鶏肉と、かなりの具沢山。

野菜は歯ごたえが残る程度の煮込み加減。

逗子aroi(アロイ)

店頭ではお弁当にしてランチの店頭販売もしてました。

ここのメニューを持ち帰ったりビーチで食べられるのは良いかもです。

ちなみに、隣りにある中華チャイハナは姉妹店とか。

ついでに言うと、アロイとチャイハナは店内で続いています。

というわけで、チャイハナのメニューをアロイでも頂けるそうでw

こうなると、アロイに入れば中華を含むアジア圏全体のエスニックが一度に頼めるということですね。

どう考えてもグループやご家族で行くのが楽しいと思います。

逗子aroi(アロイ)

横に併設のビアガーデン。

「冬は寒いけどね」と、お店の方さんは笑いながらおっしゃってましたが(そりゃそーだw)夏は最高かと。

逗子aroi(アロイ)

 というわけで結論。

このお店は、大勢の仲間で、季節の良い時に、外のテラスビアガーデン利用で来るのが一番オススメ。

f:id:coconots9:20160330181338j:plain

【アロイ(Aroi)】

逗子市逗子5-3-31

11:00~15:00
17:00~24:00(LO23:00)

日曜営業・火曜定休

046-871-8975

関連ランキング:タイ料理 | 新逗子駅逗子駅