読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葉山ステーション探検レポ!(写真いっぱい紹介記事)

2016年9月1日にオープンしたショッピングセンター「葉山ステーション」行ってきましたレポ! 葉山朝市とどう違う? 観光スポットとしてはどう? 葉山住民に便利なの? いろいろチェックしてみました!

2016葉山芸術祭・しおさい公園の竹あかり展が素晴らしかった

4月23日から5月15日にかけて葉山一帯で行われている葉山芸術祭の竹あかりイベント。5月3日と4日の2日間のみの展示で時間も18:30から20:30だけという儚いものですが、これが非常に良かった。

【再訪】芦名ベーカリー芦兵衛。早朝から行列の、安定の美味しさ。

秋谷・芦名、浄楽寺交差点のそばにあるパン屋さんの芦兵衛。開店の8時には、焼きたてのパンを買うためにお客様が並んでいる、とても美味しくて値ごろ感のあるパン屋さん。

鎌倉テールベルト。隠れ家ブックカフェで贅沢一人読書時間

鎌倉扇ガ谷にある隠れ家ブックカフェのテールベルト。ゆっくり本を読むために存在するような場所です。

最高の海景色が見えるレストラン26選。江ノ島〜鎌倉〜葉山編

夏は海。海を目の前にしながら食事が出来るお店を江ノ島〜鎌倉〜逗子〜葉山・秋谷という広エリアから25選してみました。どれもオススメ。毎日違う所に行っても一ヶ月は楽しめる。夏は短い。楽しみましょう。

【祝・営業開始】wakanapan+SUNDAYJAMのパンで始める葉山・森戸の一日

2015年3月19日より葉山町の森戸神社前に移転してきたwakanapan plus SUNDAYJAM。イートインではSUNDAYJAMのパンケーキが頂けますが、今回はwakanapanのパンをテイクアウトして森戸海岸で頂くとっておきの贅沢をご紹介。

テラスも海辺へテイクアウトも最高の葉山ダブルサンドイッチ

2014年7月、森戸海岸にオープンしたwakanapan+Sunday JAMの系列店、ダブルサンドイッチ(Double Sandwich)。サンドイッチのメニューも豊富でドーナツも美味。テラスや店内でのイートインするのも、テイクアウトして森戸海岸で食べるのも両方オススメ。

鎌倉〜葉山〜佐島漁港バイク・ドライブ。漁港で地魚海鮮お土産。

海沿い134号線を走って鎌倉〜佐島漁港の周遊バイクライド。佐島漁港で新鮮な海鮮を入手した後は、BBQで調理してすぐに頂く。湘南生活の醍醐味。

【2016年2月28日閉店】クリスマスの朝に大事な人と行きたい。葉山PRIME BRUNCH。

50Sのアメリカンな空気感あふれる葉山・秋谷のパンケーキ・フレンチトースト店PRIME BRUNCH。 インテリアから何もかもすべて50sにトータルコーディネイトされた空間は、どっぷりノスタルジックに50sに浸れます。

湘南朝ごはん。早起きして都内から行く価値ありの厳選6店。

素晴らしい海と自然に恵まれた湘南で最高の朝ごはんが食べられるお店を6つ厳選。6件中5件は目の前が海というロケーション。

【2016年3月時点では休業中】葉山秋谷アーセンプレイス。湘南朝ごはんを海テラスで頂く休日。

葉山・秋谷の海を目の前に眺められるテラスで秋谷野菜たっぷりの美味しいお食事を頂ける、最高に贅沢なナチュラル・オーガニックデリカテッセン。土日祝は朝ごはんも。早起きして一日を有意義に始めるのに値する場所。

東逗子〜葉山トレラン。ゴールは森戸海岸@葉山コロッケ&ビール

東逗子〜葉山にかけての二子山ハイキングルート。ゴールは森戸海岸。葉山の名店、旭屋牛肉のコロッケとビールを買って脚を冷やしながら美味しく乾杯。

葉山日曜朝市で湘南の味を堪能。 朝イチ泳いで港でご飯。

葉山を代表する名店が集まる日曜朝市。すぐ食べられる海鮮丼からお持ち帰り用の新鮮な魚介、野菜に果物お惣菜とデザートまで、ここで一日の食材が全て揃います。

芦名パン屋芦兵衛+秋谷海岸=プライスレスな読書時間

せっかく湘南に暮らすならこういう時間を過ごしたい。秋谷海岸、立石公園、そして美味しい芦名ベーカリーのクリームパンでプライスレスな自分時間。